Raiz(ライス)のブログ

逆子ちゃん、戻りました

1年半程前からお見えになっているYさん

肩こりや腰痛などの不調に加え

妊活対策も含めた治療もしていました。

人工授精や体外受精などの高度な不妊治療は望まれないとのことで

病院でタイミングを見ていただきつつ鍼灸治療を続けて

めでたく妊娠され、現在妊娠27週。

3週間ほど前の治療中

「逆子って鍼とかお灸で治るってほんと?」と

おなかの赤ちゃんが逆子ちゃんであることが判明。

急遽逆子ちゃん対策の治療を始めたところ

早速に赤ちゃんがよく動いてくれて

「いつもとはよく動く場所が違う!」とのこと。

いつもはおなかの下の方で動いている感じがするのが

いつもと違う、おなかの上の方がよく動いている、とおっしゃって

これはいままさに骨盤位から頭位に戻ってくれたのかも…

だとしたらすごいねすごいねーと

Yさんと二人 (と、赤ちゃん) でわいわい言いながらお灸をしていました。

先日検診があり、逆子ちゃんは頭位ちゃんに戻っていたそうです。

よかったー!

お風呂に入った後や寝る前などに

胎動が増えるというお母さんが多いのですが

これはお母さんがリラックスしている時間帯だから。

治療中も赤ちゃんがいつもよりもよく動いている、という

お言葉をいただくこともよくあり、

お母さんと赤ちゃんの密な会話を目の当たりにするようで

嬉しかったりします。

今回が3人目ちゃんという妊婦さんYさん曰く

「妊娠した時から何かが違うんだよね。

ここに通っているせいだと思う」とのこと。

わわ、嬉しい。

なかなか妊娠できないんだよね、から始まり

そのストレス対策もしつつ妊活対策の治療をする。

妊娠できた喜びのお福分けをいただき

妊娠初期のつわり、

おなかが大きくなってくることで出てくる腰痛、

逆子、

そして安産のお灸をする。

それぞれの状況や段階に応じてじっくりとお話をしながら

患者さんに寄り添って治療ができるのは

鍼灸治療ならではの良いところであると改めて嬉しく思います。

関連記事

ご予約・お問い合わせ

板橋区板橋4-27-3 2階
完全予約制となります。月 – 土 10:00 – 19:00(最終受付)
※日曜日・祝日は応相談

事前にお電話もしくはメールにてご予約下さい。
板橋区板橋4-27-3 2階

最近の記事

  1. 2019.10.12

    台風
  2. 2019.09.1

    Q&A
  3. 2019.08.21

    期待
  4. 2019.08.17

    かざぐるま
  5. 2019.08.14

    台風の前
  6. 2019.08.12

    また来てね
PAGE TOP