Raiz(ライス)のブログ

気温に気候に身体がついていかない話

梅雨入りしましたね。

ここ2,3日、患者さん方と

今日は暑いですね、とか

蒸しますねーという会話を交わしています。

ほとんどの皆さんが

身体がついていかない、とおっしゃって

さらには

こんな中マスクをしていると…という話になり。

これから来る夏に向けて

みなさんマスク着用について懸念されていることが

よくよくわかりました。

さてさてこれからどうなることやら。

 

前述した「気温に身体がついていかない」件。

気温が短い周期で大きく変化すると

自律神経のバランスが乱れやすくなります。

 

自律神経って……何?

 

自律神経には

主に昼間の活動時間帯に働く交感神経と

主に夜間やリラックスしている時に働く副交感神経があり

それぞれが程よくバランスを保ちながら

体温や発汗の調節をしたり

呼吸や代謝などを円滑に行えるよう調整しています。

 

最近の気候のように

一気に気温が上がり暑さがやってきて

おまけに湿度も高くなると

身体はその変化についていこうと

体温や汗の具合を調整しようとしますが

その調整が追い付かないと

「気温に身体がついていかない」と感じたり

交感神経と副交感神経のバランスがうまく取れずに

体調を崩しやすくなったりします。

おまけにストレスも

自律神経の乱れを引き起こす大きな要因。

 

気温の急上昇とストレスの多い生活、

まさに今がそのような状況なのではないでしょうか。

 

そんな時の対処法としては

◎よく寝る…質の良い睡眠をしっかりとる

◎よく食べる…バランスの良い食事を心がける

◎よく動く…適度な運動をする

などが挙げられます。

 

これらの基本的な生活習慣を整えた上に

さらに鍼灸治療を加えると尚良し。

鍼灸治療には

自律神経のバランスを程よいところに調整するはたらきがあります。

 

季節の変わり目、

そして見えないものへの不安やストレスが積もる今日この頃。

明日また元気で過ごせるように

お身体ケアのサポートができれば幸いです。

 

朝ウォークでほぼ毎朝通る場所に

アガパンサスの花が咲き始めていました。

関連記事

ご予約・お問い合わせ

板橋区板橋4-27-3 2階
完全予約制となります。月 – 土 10:00 – 19:00(最終受付)
※日曜日・祝日は応相談

事前にお電話もしくはメールにてご予約下さい。
板橋区板橋4-27-3 2階

最近の記事

  1. 2020.06.30

    上半期、〆
  2. 2020.05.21

    お灸もくもく
  3. 2020.05.8

    カワセミ
  4. 2020.05.6

    よい眠りを☆
  5. 2020.05.2

    昨日から
PAGE TOP